ぬるいお湯を注いでしまったカップラーメン

久しぶりにカップラーメンを食べることにしたのですが、

ポットのお湯がいつ沸かしたやつかわからなかったので、

蓋を開けて温度を確認しようとしたら、

ポットを触ると暖かくてお湯が一杯に入っていたので、

まだ沸かしたばかりだと思って温度を確認せずお湯を入れました。

そしてカップラーメンにお湯を注いだら湯気がぜんぜん出てなくて、

カップラーメンを持ってもさほど熱くなく、

ポットのお湯は注がれてからそんなに時間が経っていないものではなく、

かなり時間が経ったものだったのです。

ポットを触ったら熱かったのはお湯を入れたばかりで熱かったのではなく、

コンロのそばに置いてあって直前にお湯を使っていたので温かくなっていたようでした。

3分経って蓋を開けて麺を解したら麺がまだ硬く、

もうしばらく置いても完全に麺が戻らなくて、

容器が紙なら電子レンジで温めましたけど、

プラスチックで温めると変形しそうなので電子レンジが使えず、

容器を変えるのも面倒だったので完全に?が戻り切ってない温いカップラーメンを食べることとなりました。銀座カラー 全身脱毛 料金